白髪交じり ひげ脱毛


main_top
今すぐチェック

白髪交じりのひげを脱毛したいなら

ひげ脱毛をしたいと思っている人で、ひげに白髪が交じっている場合、脱毛することは可能なのでしょうか。

結論からいうと、白髪になったひげも、脱毛することは可能です。

ただし、脱毛方法は選ぶ必要があります。

例えば、ひげ脱毛の方法としては、医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛(光脱毛)、ニードル脱毛(電気針脱毛)などがありますが、このうち、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛では白髪のひげは脱毛できません。

何故ならば両方の方法は、メラニン色素に反応するレーザーや光を照射することで脱毛する方法だからです。

白髪にはメラニン色素がありませんから、レーザーや光が上手く反応してくれないのです。

ニードル脱毛は、目視することが出来るひげなら脱毛することが可能なので、白髪になっているひげを脱毛したい場合は、このニードル脱毛を取り入れているサロンやクリニックを選ぶ必要があります。

ただ、ニードル脱毛のデメリットは、1本1本丁寧にしてくれるので時間が非常にかかってしまうというところです。

また痛みの問題もあります。

細い針とはいえ、直接脱毛する場所に差し込むので、他の方法と比較すると痛みは強いといわれています。

ですが、白髪のひげはニードル脱毛法でないと脱毛できないので、すべて白髪になっている場合は覚悟を決めてニードル脱毛で施術を受けましょう。

ただ、白髪はまだ交じっているだけの状態でひげ脱毛を受けるのならば、フラッシュ脱毛とニードル脱毛を組み合わせて脱毛するとよいと思います。

全体的にはフラッシュ脱毛で脱毛して、白髪になっているひげをニードル脱毛で脱毛するようにします。

そうすると、すべてニードル脱毛で脱毛するよりかかる時間は格段に減らすことが出来ます。

メンズTBCの様に、ニードル脱毛とフラッシュ脱毛を両方使って脱毛するようなサロンだと、白髪交じりのひげ脱毛も確実に脱毛できるので嬉しいですね。

ひげ脱毛をしようとしていて、自分のひげに白髪が交じってることが気になる場合は、カウンセリングで相談してみるとよいでしょう。

今月のランキング
東京アールズクリニック

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 名古屋@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.