ひげ脱毛当日 お風呂 洗顔


main_top
今すぐチェック

ひげ脱毛当日のお風呂と洗顔の注意点

ひげ脱毛の場合、施術をする部位は顔ですよね。

顔なら直接湯船に浸かるわけでは無いので大丈夫だと判断して、脱毛当日にお風呂に入る人もいるかもしれません。

しかし、ひげ脱毛の場合も他の部位と同じく、脱毛当日に湯船に浸かるのは避ける必要がありますよ!

脱毛後は体内に熱がこもりやすい状態になっているため、湯船に浸かって血行が促進されることで、炎症やかゆみなどが生じやすくなります。

普段、湯船に浸かった時にも体の血行が促進されて、顔が赤くなったり、汗をかいたりしますよね?

直接湯船に浸かっていなかったとしても、顔の血行は促進されるため、脱毛当日のお風呂は控える必要があるんですね。

特に顔は皮膚が薄いですから、トラブルが生じやすいという特徴があるのです。

脱毛当日はお風呂に入らないのが最も理想的ですが、それが難しいのであれば、シャワーで汗を洗い流す程度にして下さいね。

脱毛当日は洗顔方法にも注意して!

脱毛当日に顔を洗う場合も注意すべき点がありますよ。

まずは、洗顔料を使わないことです。

洗顔料を使うと、顔に付着した汚れや余分な皮脂などを除去できるため、お肌を清潔な状態に保つことができますね。

でも、脱毛当日は刺激に対して敏感な状態ですから、洗顔料さえも刺激の原因となってしまうのです。

なので、洗顔料は使わずに、ぬるま湯で顔を洗い流す程度にしましょうね。

ぬるま湯だけでも、ある程度のほこりや汚れを取り除くことはできますよ。

それから、ぬるま湯で洗う時に、手でゴシゴシと擦らないで下さい。

手でお肌を擦るのもトラブルの原因となりますので、手は直接肌に触れずに、顔にお湯を掛けるだけで済ませましょう。

洗った後は、柔らかい清潔なタオルで、顔を押さえるようにして水分を拭き取ります。

汚いタオルで顔を拭くと、雑菌が毛穴に入り込む可能性があり、トラブルを招きます。

洗顔をする時だけでなく、水分を拭き取る時も意識してみて下さいね。

男性にとっては面倒に感じることもあるかもしれませんが、脱毛後の肌トラブルを防ぐためには重要なことなのです。

脱毛の翌日からはお肌の様子を見ながら湯船に浸かったり、洗顔料を使うようにして下さいね。

今月のランキング
東京アールズクリニック

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 名古屋@ひげ脱毛ランキング! All Rights Reserved.